八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

八千代台カイロプラクティック整体院のブログ

整体セカンドヘッダー画像

八千代台カイロプラクティック整体院のブログ

2019年4月 9日 19:14

 

flower101.jpg

今日は高校の入学式だったんですね。

八千代台駅はペデストリアンデッキに特設レーンが設けられ、お昼休みは入学式帰りの新入生と正装の父兄の方が定期券購入のため、長い列を作っていました。

毎年恒例の風景です。

入学式にまだ桜が咲いてて良かったです。

桜といえば先日、中央線に乗り講習に行ってまいりました。

ちょうど御茶ノ水から四谷あたりまで、神田川に向って枝を伸ばす桜が満開で、水面にはまだ花びらが散っておらず、車窓から長い桜景色を楽しませてもらいました。

 

市ヶ谷の桜を見るとOLだった頃、市ヶ谷の客先に通っていたことを思い出します。

納期に追い込まれ徹夜作業の続く中、ついウトウト寝てしまい、ハッと起きたらキーボードのどこを触ったのかプログラムが何行も消えていて、復元できず青ざめたこと。

あの時いつも怖いNECの主任さん、私を怒らなかったこと、すごく思い出に残っています。

たしか福島出身の方でした。

市ヶ谷といえば、それです。

肉体的には辛かったけど、もう一度あの時に戻ってみたいなぁ、なんて思うことも。

先輩も上司も悪い人はいなくて、孤独でなかったからですかね。

30年前のあの時と同じ神田川の桜。

 

なとど昔の思い出に浸っていたら、17年ぶりに懐かしい知人から電話が。

膝を診てもらえないか尋ねてきたのです。

約20年会っていなかったのに、二人とも昨日まで一緒に働いていたかのように話していました。

あの時の仕事もきつかったけど、今となってはこの電話に温かみを感じます。

 

電話くれてありがとう。膝、頑張るからね!

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

さらなるご縁 【ぎっくり腰・腰痛
2019年3月23日 18:41

 

flower100.jpg

Aさん(80代・男性)から、奥様(70代)を診てもらいたいとお電話がありました。

Aさんの病院の長い検査の付き添いで、腰を痛めてしまったそうです。

 

およそ20年間看病してきた前の奥様の最後を看取られて、その後再婚されたAさん。

「私なんてまだ1度も結婚したことないのに、80歳でもう1回結婚するなんてスゴイ!さすがだよAさん!」

と、私は大変喜びました。

 

Aさんは取るに足らぬつまらないことを悩んだりせず、若者と同じように新しい人生を「今すぐ出発」したのです。

そういえば私はAさんから、腰が痛いこと以外の苦痛を一度も聞いたことがありません。

「年を取ると不安なことが増えるのよ」

というご婦人もいらっしゃいますが、取り越し苦労をしていると病気になってしまいます。

未来は明るいと信じて生きる方が、心も体も運命も良くなっていくのです。

 

ジェントルマンであるAさんのお目にかなった奥様とはどんな方なのだろう。

そう思い来院されるのを待っていると、Aさんと連れ立って来られた奥様は、ベリーショートヘアの元タカラジェンヌのような美しい方でした。

やっぱりAさんはスゴイ!

 

病院帰りで疲れ切ったAさんをベッドに寝かせ、いびきをかいて寝ているAさんの隣で奥様の施術を行いました。

施術中、奥様はAさんの優しい人柄について私に話し、Aさんをとても尊敬されていました。

私もAさんにはずいぶん助けてもらっていることを思い起こしました。

 

数日後、Aさんから

「奇跡的にと言っては失礼だけど、家内の腰があれからすっかり良くなったんだよ。」

と、ご連絡が。

電話は奥様に代わり、

「こういうのは定期的にやった方が良いのよね」

と、次回の予約を入れてくださいました。

 

またまた良い患者様とのご縁を運んでくださったAさん。

いつも本当にありがとうございます。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

寝ていてもお尻が痛い 【椎間板ヘルニア・坐骨神経痛
2019年3月 7日 19:49

 

flower99.jpg

腰から左足にかけての重い痛みで来院されたKさん(20代・女性)。

3、4年前にバイク事故で骨盤をぶつけたことがあります。

 

 

この日はレントゲンが間に合わず、骨盤の矯正だけ行いました。

左右の骨盤下に楔型の枕をセットし、10分ほど寝てもらいながら仙腸関節を調整していきます。

通常この枕で矯正中は、腰や骨盤の痛みが和らいでくるのですが、Kさんの場合なかなか痛みが消えず、ムズムズしておられました。

そこで角度や深さを変え、お尻に違和感はあるものの膝裏の痛みが消えたところで、5分ほど頑張ってもらいました。

施術が終了し、この時点ではお尻の痛みはまだ残っていました。

次回からはレントゲンで検査し、アトラス・オーソゴナル(AO)も行います。

 

そして次の施術に来られると、寝てるときは痛みが出なくなった、という良い報告を受けました。

施術中痛みが強くて、通常の半分の時間しか行えなかったわりに良い結果です。

ここからはレントゲンも撮り、首の矯正も行えるのでさらなる効果を期待したいです。

ところが、このあと2回ほどAOを行うも、慢性の頭痛が取れず、さらに膝裏の痛みが再発してしまいました。

これで良くならなければ、やり方を変える必要があります。

レントゲンから割り出した矯正ベクトルを改めて調整し、セッティングも全てやり直しました。

 

術後、ベッドから起きたKさんに様子をうかがうと、お尻の痛みはまだ気になるようです。

しかし膝裏は

「あっ、しゃがめる!」

と、Kさんは膝を曲げることが出来ました。

この日はAOを行うまで、膝が痛くてしゃがめないとおっしゃっていたのですから、この変化はやはり首の矯正がもたらしたものです。

 

3日後、「今日は夜勤明けでお尻が痛い」ということでしたが、この日まで一度も頭痛は無く、膝もしゃがめているようです。

良かった!

これで方法が確定し、あとは正しい矯正を続けて行けばよいだけです。

 

ほっと安心していると、

「スタンディングのライブに行ってもいいですか?」

と、Kさん。

内心は、安静にしていてほしいけど、せっかくのお楽しみを奪うわけにはいきません。

「行ってきていいですよ。」

痛くなったら、次の日すぐに来てくださいね。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

めまい・前後の揺れ 【頭痛・耳鳴り・めまい
2019年2月28日 15:40

 

xray1.jpg

福祉のお仕事をされているHさん(50代・女性)、肉体的にも精神的にもとてもハードで、家に帰っても書類を作成する日は肩がバキバキになってしまいます。

 

めまい、肩こり、股関節、腰から坐骨の痛みで来られていましたが、始めてアトラス・オーソゴナルを受けたとき、1ヶ月良い状態がずっと持続しました。

特に首と肩は凝りではなく痛みだったので、これを感じなくなったことはとても大きな変化です。

レントゲンを撮りに行っただけの甲斐あって、私も本当に嬉しかったです。

 

ひと月ごとに来られますが、お仕事が忙しい時は3ヶ月くらい空き、その時は身体中の張りやめまいでとても辛そうでした。

特に前後に引っ張られるめまいがずっと続いており、肩こりとこのめまいはアトラス・オーソゴナルが最適だと思いました。

施術を終えて2週間後に来院されると、前後の揺れはすっかり無くなったとのこと。

長らくお困りのめまいだったので、アトラス・オーソゴナルの効果に驚きました。

 

そしてこの日は臀部の痛みが気になり来院されました。

おうちで足をぶつけてケガをされ、それをかばっていたせいで、もともとあった痛みが顕著に出てきたそうです。

Hさんの骨盤は、うつ伏せで膝を曲げると左側が浮いてしまいます。右足首は内反しテンションがあります。

後方に変位した骨盤を矯正し、梨状筋にもアプローチしていきました。

アトラス・オーソゴナルも併せて、同様の施術を2回行いました。

 

次に来院されると、腰から坐骨にかけてのお尻の痛みは無くなり

「おかげさまで助かりました」

と、お礼の言葉を頂きました。良かったです。

Hさんはアトラス・オーソゴナル(AO)を導入する前から通われていた患者様ですが、AOを受けるようになってから、だいぶ早く身体が回復されているように思います。

 

AOを生み出してくださった先生方のお力に、心から感謝いたします。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

地震体験車 【日記・コラム・つぶやき
2019年2月21日 17:06

 

IMG_1800.jpg

村の防災訓練に行ってきました。

 

公園に到着すると、もう皆さん集まっておられました。

ちょうど村のマダム達が体験車に乗り込むところで、4人ずつ車に乗り、ダイニングテーブルに着席します。

地震スタート。

車の中のお部屋はずいぶん揺れているのですが、皆さん揺れが来ることを了承済みのせいか、あわてる様子もなく落ち着いて座っています。

体験時間は2、3分ほど。

地震が終わると、車からマダム達が降りてきました。むしろ、靴下でこの梯子を降りる方が危険な感じ。

なんとなく様子が分かったところで私の順番がやってきました。

おじさん3人と一緒に大地震に遭遇します。

 

まず震度5弱。

椅子が揺れ出し、4人で遊園地の遊具に乗ってる感覚。

徐々に震度を上げて行き、アナウンスが

「震度7弱になります」

と言い終わると、今度は前後左右グルグル身体が椅子ごと振り回されました。

「こんだけ揺れたら、うちは倒れるわ」

とみんな共感し、もう一度同じ震度を全部体験して終了。

本当の地震の時はこんなに落ち着いていられません。あれだけ揺れたら諦めます。

 

訓練が終わり、最後にお茶とクラッカーみたいな防災食をもらって帰りました。

この訓練、体験はしたけど、教訓はなんだったのかな。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

2019年2月14日 11:34

 

matsu4.jpg

Mさん(40代・男性)学生のとき体操で3mの鉄棒から落下し、それ以降、肩や首の疲れと頭痛があります。

 

 

アトラス・オーソゴナルを受けてから首の凝りや頭痛は良くなってきました。

しかし最近、不整脈が起るようになり、身体も傾いているように感じられ、5か月ぶりに来院されました。

 

以前は他の治療院に通われていたこともあり、鍼やテープなど療術に少し詳しいMさん。

身体が辛いので当然ですが、いつも固い表情でベッドに横になり、たまに静かな口調で筋肉の状態などから筋道つけて痛みを説明されるのです。

 

そのMさんはアトラス・オーソゴナルがとてもお気に入りです。

「これをやると入った、って感じがしますよ」

と、気に入って頂けたことを嬉しく思うと同時に、緊張もします。

なので施術後 首が柔らかくなり、最後にあのMさんが笑顔になると、やっと私も安心できるのです。

 

本日も笑顔を見ることが出来ました。良かったです。

どうぞお大事になさってください。


八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

目が明るくなった 【首・肩・腕痛
2019年2月 4日 17:54

 

ao2.jpg

空港にお勤めのIさん(40代・女性)、3ヶ月ぶりの来院です。

 

 

Iさんとは長いお付き合いになりますが、羽田にも出向するようになってから特に朝が早くなり、睡眠時間が不規則なことでなかなか疲労が取れない様子です。

 

首から肩、背中、足まで右半身の不調を訴えるIさん。

とくに股関節から足にかけては重だるいそうです。

 

骨盤とアトラス・オーソゴナルによる首の調整を行い、術後は仰向けになって休んでもらいました。

「目が明るくなったー、まぶたも開くようになってる。」

と、Iさん。

Iさんはいつも術後の回復が早く、この言葉を聞くと私もとても嬉しい気持ちになります。

 

最後に、初来院の時からずっと行っているIさんお気に入りの太陽神経叢の施術をし、満足されてくださいました。

 

気が付けばもう9年も通ってくださっているIさん。

患者様のご紹介もしてくださいました。

いつもありがとうございます。


八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

 

首・背中の痛みと自律神経 【自律神経系
2019年1月28日 16:10

 

s-P1010133.jpg

首・肩・肩甲骨のコリ・シビレで来院されたKさん(30代・男性)、問診すると腰痛、めまい、動悸、頭痛など、身体のあらゆるところに不調和があり、お辛そうでした。

 

お仕事は夜勤、日勤と不規則で、ここ最近になって一気にこれらの症状に見舞われたそうです。

睡眠は自律神経のバランスに多大な影響を与えます。

このような症状の多くの方がそうであるように、Kさんも第7頸椎と第1胸椎の周辺はとても固く張りつめていました。

レントゲンを見ると、正常な頚椎カーブが前方に凸であるのに対し、Kさんの首は後方に突き出ていて、ストレートネックよりも悪い状態でした。

ストレートネックという言葉が知れ渡るようなりましたが、肩甲骨までフラットなクレーンネックや、Kさんのように後方に変位している患者様もとても多くなりました。

その変位を見るたびに、さぞかし辛いだろうと察します。


さてKさんのレントゲン画像からは、頚椎1番は左側が上方に大きく上がっている分、頭蓋骨も右に傾き、左側は前方に5°も回旋していました。

この歪みによる神経圧迫は、自律神経のバランスを崩す原因となるでしょう。

矯正角度を計算し、機械に取り付けてある分度器にセットし、ごく小さな力で瞬時に矯正します。


施術した日、Kさんはどこにも痛みが無く日中を過ごすことが出来ました。

特に術後に首が柔らかくなった感覚は、Kさんを安心させていました。

翌日からまた過酷な業務が始まると、疲労で症状がぶり返しましたが、3回の施術で日中の痛みが減ったこと、腰痛も長時間の座位のみとなりました。


「身体は良く成りたがっている!」

と信じて、頑張ってまいりましょう。


八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

松戸までドライブ 【日記・コラム・つぶやき
2019年1月17日 19:02

 

flower98.jpg

定期的に父が心臓手術した松戸の病院に通っています。

もう90歳に近いので、今年から私の車で通院することに。


約30キロ離れた病院まで車で行くのは10年ぶりです。

車線変更が苦手な私としては、片道2車線ある16号と464号が難所ですが、なんとなく今回は「出来る!」という気がしてワクワクして出かけました。


早速ドジったのは小室交差点で右折するところを、ひとつ手前の小池交差点と勘違いしたことです。

半年ごとに視力検査をしているのですが、レントゲンの線引きのせいか視力が急激に落ち、標識の「小」の次の漢字がボヤけて分からないのです。

やっと見えた頃にはもう右折レーンに入っていました。

なんとか軌道修正して464に。


この道路、制限速度を超えてるんじゃないかと感じるぐらい、皆んなすさまじい速さで走っています。

もたもたしてたらあおられるんじゃないかと、滅多に出したことのない70キロまでアクセルを踏み込み、慣れないスピードに緊張しました。

なのに父ときたら

 「これ16号につながるのかなぁ」

と景色を眺めながら、なんてのんきなことでしょう。

そしてここ一番の車線減少が展開され、無事合流。

「・・出来た。」

お礼のハザード点けても、まだ後ろの人に恐縮しまくっている私。

ここを越えれば、あとは梨畑の道を間違えなければ、無事松戸に行けます。


松戸市街地に到着すると、今度は駐車場の確保。

病院提携のパーキングが空いてなければ、狭い市街地をウロウロ探さなくてはなりません。

なんてツイてるんでしょう!最後の一台が空いてました。

しかもこの日は検査も診察もいつもより待たされず、ランチは病院近くの「築地」で本マグロの定食を頂くことも出来ました。

ここのお刺身は物凄い厚切りで、当分魚は食べなくても良い気分にさせてくれる、ボリューミィなお店です。夜ごはんが食べられないぐらいお腹いっぱいになりました。


帰り道は車が少なくて車線変更は楽チンで、父も車のせいか家に着いてからとても元気でした。良かった、良かった。

この日は万事良好。神様、ありがとう!

往復60キロを成し遂げた達成感。次回の通院も楽しみです。

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

あけましておめでとうございます。 【日記・コラム・つぶやき
2019年1月 7日 11:54

 

flower59.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

皆様の健康に貢献できるよう今年も一層精進してまいります。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

ページの上部へ