頚椎矯正・骨盤矯正は八千代台カイロプラティック整体院

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

坐骨神経痛について

整体セカンドヘッダー画像

八千代台カイロプラティック整体院はお尻や足の痛みなど、坐骨神経痛の改善を得意としております。

坐骨神経痛について

八千代台カイロプラクティック整体院は坐骨神経痛の施術ができます 坐骨神経痛とはおしりからふとももの後ろ側にかけて、
刺すような痛みを感じる「症状」のことです。
「坐骨神経痛」=「病気」と思われがちですがそうではありません。

坐骨神経痛は要因は様々ありますが、
坐骨神経の圧迫やダメージを受けたことなどが原因で腰・おしり・ふとももなどにズキズキとした痛みが起こる症状のことをいいます。

整形外科外来で坐骨神経痛を訴える患者様は、主に腰椎疾患の症状として、
腰痛の次に多く見られますが、その原因となる疾患は様々です。
今回は坐骨神経痛を来す疾患についてお話ししたいと思います。


坐骨神経痛と腰痛

坐骨神経とは?

「坐骨神経痛」と言われてもパッとこないと思います。
まず坐骨神経とは、体の中にある「末梢神経」の中で最も太くて長い神経のことです。
腰にある骨、腰椎の4番目と5番目にある神経と骨盤の中心にある仙骨の1~3番目の神経からできていて、
お尻の梨状筋の下から足の方に向かい、太もものウラ側で二つの神経に分かれます。


坐骨神経痛と腰痛

腰周りに痛みがあって病院を受診するとき、
ほとんどの方が「腰痛で・・・」と受診すると思います。

「腰痛」であることに変わりはないのですが、
腰痛の「痛みの場所」と「痛みの症状」によって原因が違います。


坐骨神経痛はズキズキとした鋭い痛みが足・腰にあることが特徴で、
骨の中というよりは皮膚に近い浅い部分に痛みが起こります。

腰痛でもおしりの近くが痛むものも坐骨神経痛とよく診断されます。


坐骨神経痛の症状

坐骨神経痛の症状は様々ですが、主に下記のような症状が起こります。
坐骨神経痛の画像 坐骨神経痛の症例
※人により痛み方や、痛む場所が違います。


坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛の原因は様々ですが、基本的に坐骨神経に何らかの刺激が入ることで発症します。
主に下記のような刺激が原因で坐骨神経痛を発症します。
椎間板ヘルニアや変形性関節症による骨変化など、
慢性的な神経根への圧迫による痛み。
脊髄神経に圧力がかかるなど刺激を受け、
異常をきたすことがで痛みが。
帯状疱疹(ほうしん)などウイルスが神経に感染し、
その神経の近くに痛みが。
腫瘍が神経を圧迫し、痛みが発生。

ずっと同じ姿勢でいたり、腰の周りを強く打ったり、
激しい運動した後に痛みが。
骨盤の歪みにより腰椎もゆがみ、坐骨神経を圧迫し、
痛みが起こります。

坐骨神経痛の原因は様々ですが、基本的に坐骨神経に何らかの刺激が入ることで発症します。
主に下記のような刺激が原因で坐骨神経痛を発症します。
神経根障害の症状 椎間板ヘルニアや変形性関節症による骨変化など、慢性的な神経根への圧迫による痛み。 脊髄病変の症状 脊髄神経に圧力がかかるなど刺激を受け、異常をきたすことがで痛みが。 ウィルス感染 帯状疱疹(ほうしん)などウイルスが神経に感染し、その神経の近くに痛みが。 腫瘍 腫瘍が神経を圧迫し、痛みが発生。 梨状筋の緊張 ずっと同じ姿勢でいたり、腰の周りを強く打ったり、激しい運動した後に痛みが。 骨盤の歪み 骨盤の歪みにより腰椎もゆがみ、坐骨神経を圧迫し、痛みが起こります。

※当ホームページの画像・テキストの無断転載を禁止します。

ページの上部へ